コバエが発生しない観葉植物用の用土の作り方。(素人調べ)

コバエが発生しない観葉植物用の用土の作り方。(素人調べ)

部屋に観葉植物を置きだしてから数年経ちました。
ちょうど1年ほど前からどんどん観葉植物が増えていき、冬は問題なく過ぎて行ったのですが、春を迎えるころからコバエが部屋にぶんぶん飛び出しました・・・・

理由は「観葉植物用の土」
ホームセンターや100均などで手軽に買えることが出来るのですが
「観葉植物用の土」の中に入っている「腐葉土」これはコバエが発生する元のようです。。。

色々ネットで検索して見つけたのは
https://item.rakuten.co.jp/jetprice/x37673/
こちらの商品でした。
確かにこれを使うとコバエは発生しないのですが、
近くのホームセンターでは取り扱いが無く、インターネットでの購入となると大量購入をしないと送料が掛かってしまうのです。
また、試しに買ってみたのですが土が黒く、水を含んでも見た目が何一つ変わらないので、水やりのタイミングが全然わからなかったんです。
なのでリピートは無し・・・・

そしてまたイロイロ検索の日々は続き、やっと見つけたのは
独自でブレンドしないと行けないという事でした。

※私は専門家でも何でもないので、参考までにご覧ください。

必要な土は
・赤玉土
・バーミキュライト
・パーライト

ブレンドの比率なんですが、これはすごい適当で、


こんな感じ。
基本は赤玉土をメインでという感じですが、
ハンギングにしたかったり大きな鉢で重くて水やりが後から大変そうだったらバーミキュライトを多めにしたりします。

まずは


鉢底石を敷き詰めます。

その上に、ブレンドした土を入れます。
(写真撮り忘れました・・・)
その後、植え替えたい植物の根の土を出来るだけ取り除き土の上に置きます。
その後、ブレンド土を少し入れ(根が隠れるぐらい)そのうえから赤玉土を入れていきます。


表面に見えているのは赤玉土だけにします。
理由としてはバーミキュライトやパーライトはとっても軽く水にも浮いてしまいます。
風で飛ばされたりもするので表面にあると部屋に土が落ちてしまったり、お水を上げるときに浮いてきてしまったりします。
また、水をあげても色が変わらないので水やりのタイミングがわからなくなるからです。

この土で
パキラ
モンステラ
ウンベラータ
ポトス
アイビー(ヘデラ)
グリーンネックレス
テーブルヤシ

などを植え替えました。
今のところコバエも発生していませんし、成長に問題はありません。
肥料をあげなくてもぐんぐん成長しています。

もし肥料をあげたいときは無機肥料を選んでください。

ガーデニングカテゴリの最新記事